楽器は何歳から始めたらいい?

楽器は、趣味で始めるも良し、プロを目指すも良し

年齢によって違う人気楽器

大人になって無理なく始られる楽器って

大人でもすぐに始められる趣味とは、どんなものがあるか探してみると、スポーツや旅行、絵画や書道、などが挙げられますが、楽器もかなり人気が高い趣味のようです。
大人でも簡単に始めやすい楽器は、ピアノ、ギターなどと言われています。
でも、最近、趣味を始めるのにも健康維持を気にしながら楽しむようになってきています。
そんな考えの人たちにおすすめの楽器は、フルートやサックスなどの管楽器です。
管楽器はいい音を出すために、腹式呼吸になり、口元は筋力を使っているので、アンチエイジングに効果があります。
さらには、指先で音階を調節するので、脳の活性化にもつながるのです。
趣味をしながら健康維持もできるのは、一石二鳥でうれしいですね。

趣味を持つことで視野が広がります

今まで、何の趣味もなく、活気のない生活を送っていて、生活に張り合いがない大人って意外にたくさんいますよね。
そんな人は、楽器を始めるチャンスかもしれません。
楽器は長く続けることが出来て、外運動が苦手な人にちょうどいい趣味です。
昔、ギターやサックス、ドラムなどをかじったことがある人や、全くの初心者でも簡単に始められる教室が今はたくさんあります。
楽器を演奏するには、結構、カロリーを消費するのは知っていますか?
例えば、座っているだけに見えるピアノでも、1時間レッスンすれば150キロカロリー消費しますし、筋力を使うドラムは250キロカロリーものエネルギーを使っています。
メリットは、健康維持だけではなく、交友関係の広がりも楽しむことが出来ます。
楽器を通じて幅広い年齢層の仲間と出会えたり、たくさんの人と一緒に演奏できたりと仲間と楽しい時間を過ごすことが出来ます。


この記事をシェアする